ニュース&トピックス

2012/08/30

中央ライフカレッジ主催「サンプラザキッズおしごと体験 キッズシェフ」開催

~コックコートとコック帽で本格フレンチにチャレンジ~

2012年8月29日(水)サンプラザシーズンズにて、中央ライフカレッジ主催「サンプラザキッズおしごと体験 キッズシェフ」が開催されました。今年の夏休み全9回開催された人気イベント「おしごと体験」の最終日程でした。

【自分で作る楽しさ。いのちのありがたみを感じる食育イベント】

今回のメニューは「新鮮コーンを使った冷製コーンポタージュ」「たっぷり夏野菜とチキンのラタトゥイユ」です。普段お母さんのお手伝いをする子もしない子も、本格的なフレンチ料理はみんな初挑戦!コックコートにエプロン、コック帽をつけさせてもらって、小さなシェフに変身。緊張した表情で体験が始まりました。

体験の中で、「ズッキーニはきゅうりの仲間ではなく、かぼちゃの仲間なんだよ」「玉ねぎの甘さ(糖度)はいちごと同じなんだよ」「とうもろこしは採れたてがすごく甘いんだよ」といった、食の知識や美味しく調理するための秘密をたくさんシェフから聞けました。子どもたちは目をキラキラ輝かせて真剣に話を聞いていました。

一番歓声が上がったのは鶏の解体ショー!!
この日一番の歓声が上がったのは、ラタトゥイユで使う鶏を丸々一羽シェフが解体し始めた時でした。「うわー怖い!!」「気持ちわるーい!」といった悲鳴と歓声を上げながら、みんな興味津々で見ていました。これにはお父さんお母さんたちもびっくり!普段中々見られない光景に、「初めて見ました。勉強になりました。」「せせりって一羽からあれだけしか取れないんですね。」といった感想をいただきました。

最後は苦労して作った料理をみんなで美味しくいただきました。「お家に帰っても絶対作る」と言ってくれた子もいて、とても印象的でした。

今後も中央ライフカレッジでは、人気の「キッズシェフ」や「キッズパティシエ」などの"食"に関するイベントや「キッズネイリスト」「キッズバーテンダー」などの様々なおしごと体験などのイベントを通し、お子さまの「やりたい」「作りたい」「なりたい」という気持ちを刺激できるようなイベントを企画してまいります。

project食育

category

  • education
  • food
  • life