通信制(単位制)高等学校

  • EDUCATION

生命の奇跡である一人ひとりの子どもたちが、“ひと”“自然”と“交わるちから”を育むため…

2005年、学校法人KTC学園が設立し、屋久島おおぞら高等学校が開校しました。この通信制高校では、既存の枠におさまりきらない個性豊かな子どもたちが、年間約2,000名以上卒業しています。世界自然遺産・屋久島の大自然を活かした体験教育や、屋久島で自然との共生を実践している地元の人々との交流プログラムを実施しています。屋久島そのものがもつ溢れんばかりの生命力により、未来という一人ひとりの内なる「生きる力」を引き出し、未来という「おおぞら」に羽ばたく人間形成をめざします。

このプロジェクトの最新ニュース&トピックス

2010/12/01
屋久島おおぞら高等学校 こころとまなび便を更新しました。

こちらのプロジェクトにもご興味ありませんか?