通信制高校・サポート校

  • EDUCATION

「学校」の持つ、新しい役割の創造

「自分の将来って?」「自分にできることは?」 誰でもみな、自分の人生に対し、何らかの思いを持っているはず。生徒が本当に希望していること、または悩んでいることを一緒に解決していく場所として、KTC中央高等学院は生まれました。「交わる力」を持ちながら国内外で活躍する人を育んでいきたい。そんな想いから始まり、全国で24校(2009年現在)が開校しました。通信制高校「学校法人KTC学園 屋久島おおぞら高等学校」のサポート校として、3年間で高校卒業資格取得を目指します。ヘアメイクやイラストを学んだり、パソコンの資格を取得したり、職業体験をしたり・・・将来の選択肢は無限大です。年に1回、屋久島でのスクーリングは、自然豊かな環境の中で「生きる力」を得ることで、自信を身につけます。