第一次産業支援(漁業)

  • LIFE

漁業の活性化を、奄美大島の本マグロから

日本人が愛してやまない魚、本マグロ(=クロマグロ)。奄美センバス株式会社は、鹿児島産の養殖本マグロを専門に取り扱っています。マグロは、ワシントン条約会議でも議論されたように、各国の乱獲により数が減りつつあります。そんな状況のなか、養殖マグロは限りある資源を脅かすことなく、安定的・高品質・安全という点でとても注目されています。奄美大島は本マグロの養殖のメッカ。この九州の端の島から、高品質の本マグロをはじめとした島の水産物をお届けいたします。奄美センバスの本マグロは、名古屋のホテル「サンプラザシーズンズ」内のレストランはじめ、さまざまな外食会社様で扱っていただいています。また、通常は廃棄されてしまうマグロの内臓を使ったレシピを、福岡のT・スタジオで開発中。マグロでエコを目指します。2009年には台湾の新光三越で解体ショーを行いました。国内にとどまらず海外にも、国産養殖マグロのおいしさを届けていきます。

このプロジェクトの最新ニュース&トピックス

2010/10/09
レストランアジアナにて奄美大島で獲れたマグロの解体ショーを開催しました。